スタークラフト2上陸で海賊行為がゲーマーに影響を及ぼす


By アンドリュー・ブラント / Andrew Brandt

当社の脅威調査グループのリサーチメンバーが セキュリティー会議(Black Hat Briefings)に出席しているあいだ、残りのチームは当社オフィスで新たな脅威を探すために監視の目を光らせています。

ゲーマーに取ってはうれしい知らせだが、セキュリティー委員に所属する多くのエリートメンバーがセキュリティー会議などで一時的にコンピューターモニターから離れた隙を狙ったマルウェア開発者にとっては悪報である。というのも、当社はBlizzardの新しいリアルタイムストラテジーゲームであるスタークラフト2の海賊版を入手しようとしているゲーマーがある脅威に直面するかもしれないという警告を受け取ったのだ。

明らかに、ゲーマーがSC2の海賊版をダウンロードできるトレントは溢れかえっている。

道徳観の低いゲーマーがこのニュースに舞い上がる一方で、喜ばしくない一面も存在するのだ。あるSC2のトレントにはマルウェアーが付随してくることがあるそうだ。例えば、カスタム仕様を売りにしたトレントでゲーマーを勧誘し、 Zbot keylogger Trojanに感染させるというものだ。ちなみに、このバリアントは当社では簡単に検知し削除することができる。

これは新たな手法ではないが、このSC2に対するゲーマーの驚くべき要求がマルウェア開発者をかりたたせ、ゲーマーが欲っしている物をマルウェア開発者が供給しようとしているのであろうという見解を当社は持っている。我々はこの傾向に留意し、必要あらば詳細を引き続き掲載すべく目を光らせていくつもりだ。

もしこのゲームが欲しいなら、購入して下さい。経済的ではないかもしれませんが、モラルに反さず、且つ安全にゲームを楽しめる一番の方法です。

wordpress blog stats