「1億円あげます・・・」やっぱりね!


By Hide

1月も後半に差し掛かり、すっかり定常運転が板についたころ、東京では何年か振りの大雪もありいつも通りの生活がまたも乱れてしまったこともあったのではないでしょうか?
ウェブルートの本社があるコロラド州ブルームフィールドも東京が大雪に見舞われた週は強烈に寒く、マイナス20度を超える寒さを記録しました。写真はその寒波が去った後、上空から見たロッキー山脈です。

20130130blog_機上の写真

さて話は変わりますが、皆さんもご存じの通り「一億円差し上げます・・・」という詐欺の書き込みを行ったグループがようやく逮捕されたというニュースが流れました。以前、「私の資産をもらってください?いや、怪しいでしょう(^_^;)」というブログでは私の携帯に来たメールをご紹介しましたが、今回はYoutubeのコメント欄などに同様の書き込みを行い、有料サイトへの登録を強制させるような手口で一億円をあげるどころか、2千人の方から合計1億9千万円を騙し取ったという事でした。

私の携帯電話のメールアドレス(結局メールアドレスを変えずに使っています(^_^;))も順調にハニーポットとして機能し、またもや新しいスパムメールが届きましたので皆様の注意喚起として掲載しておきます。

今回は、「国際支援機構【Number】」から1500万円の給付が確定したという、ありがたーいご連絡です。連続3通頂きました。

20130130blog-01

20130130blog-02

20130130blog-03

前回のメールでも同様でしたが、同じ送信先より複数のメールを送信し、「信頼度」を上げるようなテクニックを使っています。

しかし、「当方、迷惑メール等の類では御座いませんので、本メールにご返信いただいても料金が発生するものでは御座いません。」とは、本当に面白いジョークです。
そもそも迷惑メールとは「受信者が意図しない送信者からのメールを受信者が迷惑だと感じれば迷惑メール」となるので、送信者が「これは迷惑メールではない!」と言い張っても意味が無いことです。それに、確かにこのメールに返信しても料金は発生しないのでしょうが、その後に何らかの手段(例えば、支払には何らかの有償会員にならなければならない等)でお金を吸い上げられることになるのでしょうね・・・

という事で皆様もご注意くださいね!

ウェブルートでは、スパムメールを利用したウイルス配布や不正ウェブサイトへの誘導による情報漏えい等を確実に防ぐエンドポイントのセキュリティを提供しています。無償トライアルもご用意しておりますので是非お試しください!

企業向け: http://www.webroot.com/customerSupport/trialRegistration.php?trpd=WSAB&loc=JPN&lang=ja

個人向け: http://www.webroot.co.jp/Ja_JP/consumer-trials.html

モバイル:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.webroot.security.trial30&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwyLDEsImNvbS53ZWJyb290LnNlY3VyaXR5LnRyaWFsMzAiXQ


wordpress blog stats