モバイルマルウェアの数はどのくらい?


by 上部留太郎

ウェブルートがAndroidスマートフォンのマルウェア対策に取り組み始めてから数年が経過しようとしています。私たちは当初からモバイルアプリケーションに関する情報をデータベースに蓄積し、新しいアプリケーションの解析に役立ててきました。最初は規模の小さかったモバイルアプリの数は飛躍的に増大し、今では私たちのデータベースに格納されているアプリの情報数は200万にせまる勢いです。そして、それに比例して悪意あるアプリと判断されたもの数も増え、全体の約12%、20万を超えるに至りました。下のグラフの青い線はウェブルートが蓄積したモバイルアプリの数を示し、赤い線はそのうち悪意あるアプリと判断されたものの数です。

20130226_blog-01

2012年もモバイル端末のセキュリティの必要性は訴えられていましたが、上のグラフが示すように、2013年は2012年とは比較にならない規模の脅威がモバイル端末を取り巻いていることが分かります。

ウェブルートでは、このように大量のモバイルアプリに関する情報を収集し、効率よく善悪を判定するためのシステムを構築してきました。日々増え続ける脅威からあなたのスマホを守るために、ぜひウェブルートをお役立てください。

セキュアエニウェア モバイル プレミア トライアルはこちらから!


wordpress blog stats